せんべい焼き体験 @東長崎 足立屋煎豆店2

Pocket

創業70年になる老舗・足立屋煎豆店さんで売られている美味しい煎餅を、自分で焼くことができる体験型のワークショップ。「せんべい焼き体験」の流れはこんな感じです。

++++++++++++++++++++++++++++

足立屋さんの煎餅は、備長炭で1枚1枚丁寧に焼き上げます。炭火で焼くことで、香ばしくてパリッとした食感に仕上がります。
もちろん、体験でもこの炭火を使います^^
 

 

 

みなさん、焼く前の煎餅を見たことはありますか? 蒸したもち米を円形に薄く伸ばして乾燥させた

まっ白な生地です。
足立屋さんでは、この生地と醤油などがセットになったキットも販売しています。

 

 

 

 

 

炭火の上に置いた網に生地をのせて、焦げないように引っくり返しながら焼いていきます。
ちょっと熱いので、体験の際には長袖を着用してくださいね。

 

 

 

 

焼き上がったら、醤油をつけて乾燥させます。自分好みの焼き加減、そして味にできるのがせんべい焼き体験の醍醐味。

最後に、お店で販 売されているように、1枚ずつ梱包して完成です。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++

ワークショップの開催は、5月13日(土)と6月10日(土)の2日間(両日10:30〜)。予約制なので、開催3日前までにご連絡ください(studio-fika@kif.biglobe.ne.jp/塚本)。定員数が少ないので、興味のある方はお早めに!

2017年03月10日 | Posted in ワークショップ-ART3 | | Comments Closed 

関連記事