展示会概要


 まち中つながる展示会とは

 

 

まち中つながる展示会では、アート作品を募集し、ギャラリーではなく、東長崎・椎名町・江古田及び周辺エリアの「町のお店屋さん」に飾ります。まち中をスタンプラリーをしながら作品鑑賞をしてもらうことで、今まで入ったことのなかったお店を知ってみたり、作品のある空間や景色を楽しんで、楽しい話題や新しい出会いを作りつなげようという企画です。
つくる人・観る人・展示場所を提供する人、作品・お店・初めて歩く道…
豊島区・練馬区の親しみやすさ、さり気ないやさしさは心地よく、新しいわくわくできる発見がきっとありますよ!

また、企画目的として下記事項も含まれます。

  • 芸術文化を通じて、高齢化や都市の空洞化、障害者といった社会や都市の課題に向き合う。
  • 近隣の美術的要素(トキワ荘池袋モンパルナス熊谷守一美術館、芸術大学等)とあわせ、レトロとアートの街のイメージアップに注目を高めて、地域の活性化を目指す。

 

開催概要

 

 

  • 名称
     第3回 まち中つながる展示会 2017

 

  • 主催
    まち中つながる展示会実行委員会
    (事務局/planet hand 代表/やしまかずこ)

 

  • 会期
    2017年4月13日(木)~6月18日(日)

 

  • 会場
    (1) Planet hand  (豊島区長崎4-9-5 http://www.planet-hand.com/
    合同展示 4月13日~4月23日(2) 東長崎・椎名町・江古田及び周辺エリアの飲食店・小売店等 →MAP
    第1期 4月28日~5月21日
    第2期 5月25日~6月18日

  
※ 第1期・2期の作品の展示店舗は、合同展示後の4月25日に、作品と店舗のマッチングを配慮し実行委員会で決定し発表します。
※ 店舗展示後にTURNER GALLERYターナーギャラリーにて、全作品を合同展示します。